lunesunsのブログ

鹿児島県薩摩川内市でロシア車LADAを扱っている車屋のブログ

ロシア車 ラーダ

うちで扱ってるロシア車LADAの紹介です

 

LADAは、もともとはアフトヴァーズというメーカー(国営)で製造/・販売してるブランド名で

ロシア国内向けはジグリ 輸出用がラーダでしたが

 

今は統一してLADAって名前でやってます

LADAのwebsite

www.lada.ru

 

そのなかでLADA classicと言われてる

2101〜2107をメインで扱っていこうと思ってます

いろんな映画でチョイチョイ出てきてますし、

日本で知ってる人は、悪いイメージ先行でバカにされがちな車ですが

もともとはfiatのライセンス製造で124がベースです

 

 

2101の外観

f:id:Lunesuns:20180714112533j:plain

 

室内はこんな感じレトロ感というかレトロ 

f:id:Lunesuns:20180714112539j:plain

 

後ろはこんな感じ

f:id:Lunesuns:20180714112543j:plain

 

この丸さと平らな感じがたまらないでしょ❓

 

2101が丸目2灯セダン

2102がcombi(ステーションワゴン

2103が丸目4セダン

2104が角目のcombi

2105が角目セダン

2106が丸目4灯セダン

2107が角目セダン

 

って感じでちょっとグリルやエンジンの排気量なんかが変わって2012年まで製造販売されてました

ホームページによると2101は500万台製造されたそうです

 

生産台数から見てもヨーロッパでの人気ぶりはわかると思います

今でも、カスタムやミーティングが盛んに行われています

yutubeにも色々動画上がってます

私のお気に入り動画

youtu.be

 

 

2012年まで製造されてたこともあり、アフターパーツも豊富で大概簡単に手に入ります

 

 

今うちにあるのは写真のLADAでグーネットにも掲載してます

1972年製 日本未登録 

www.goo-net.com

 

あと一台

茨城県筑西市にありますシークレットガレージ・セオさんに置いてもらってる

1977年製 日本未登録

f:id:Lunesuns:20180714114000j:plain

www.goo-net.com

 

この2台になります

そちらも国内新規登録なので初回3年車検でグリーン特例の重税なしです

(今の法規だと登録から13年たてば重税です)

 

お問い合わせは

鹿児島県薩摩川内市湯田町1049

LUNESUNS(ルネサンズ)

電話:0996−28−0112

lunesuns.com

 

いまは新型ジムニーで盛り上がってますが

4WDのLADAニーヴァも普通に仕入れ可能ですのでお気軽にお問い合わせください

5枚ドアもありますよ

www.lada.ru