lunesunsのブログ

鹿児島県薩摩川内市でロシア車LADAを扱っている車屋のブログ

鹿児島へIターンして気がついたこと

田舎暮らし

 

保守的?進歩的?

 

進歩的 → 変化を好み → 都会に行く 

 

保守的 → 変わることを良しとしない → 良くも悪くも古いまま

 

上の考えで行くと 

 いま、田舎に残ってる人たちの大概は保守的な考えの方だと思うわけです

 

私も間違ってない考えだとお思います

 

でもね、UターンやIターンで変化を好む人も田舎に住んでる人もいるんですよ

私みたいに(笑)

それと、地元を盛り上げたいと思ってる若者もいます

 

 

保守的なんだけど、町おこし、村おこしってイベントやるじゃないですか

(行政のパフォーマンスって意見もあるかもしれませんが)

地域おこし協力隊ってのがありますよね

(これに関しては色んな話が出てますが。。。気になる方はググってください)

 

実は変わりたいんですよね(多分)

 

 

人が集まると色んな問題が起こるもの確かで

今の穏やかな生活がそうじゃなくなるかもって不安もわります。

 

 穏やかな生活を維持しつつ進化って出来ると思ってます

 

港区や渋谷区の人たちは田舎の衰退はしょうがないと思ってる見たいですけどねw

 

 

 

田舎で何が足りないか?って

圧倒的に情報収集・発信力

イベントやってたりして、「どしどしお越し下さい」的なことをSNSで発信したり

ローカルラジオで言ってるんですけど、「その場所どこにあるの?いつやってるの?」ってのがほとんどで

 

SNSの場合絶対、位置情報つけるべきだし、開催日時、駐車場の有無は最低限

ラジオだと、イベントの場所と開催日時などを1回しか言わないとか

マジねラジコプレミアムで首都圏のラジオ聞いて、インフォメーション勉強した方がいいと思うね

  

で、気になってググっても情報が出てこない

出てきても行き方がわからなかったり駐車場があるのか無いのか?

ペットOKかどうかってのも重要だと思いますよ

ウチは犬がいるからイベント主催に「ペットOKですか?」よく電話します

 

 

あと意外とコミュニケーションが足りないと感じてるんですよね 

 

田舎なのに?て思うかもしれせんが、結局少数の決まった人とのコミュニケーションはあるんですけど、それ以外とのコミュニケーションは(ちょっと言いすぎかもしれませんが)拒絶する傾向にあると思います

 

仲良くなると絆は深くなるんですが、外部をなかなか受け入れないような気がします

 

 

 

 

 面白いことやってる”個”は、ほうぼうにチラホラいるはずなんで、

だからね、面白いことやりたい人達のコミュニティ的なやつを作れれば

地方でも、かなりなイノベーションが起こせるんじゃないか?と思うわけです

 

 

どうですかね??

 

 

一人だとアイディアと行動に限界があるじゃないですか

 

 

じゃ、どうすんの?って話ですよ

 

今は、やっぱり「餅は餅屋」で得意分野を持ってっる人をそれぞれ集める

 

情報収集が得意な人、情報発信が得意は人、イラストが得意な人、営業が得意な人、話が得な人、それをまとめる人、あと色々状況に合わせて必要になるとは思います

 

私自身は、情報分析能力とそれをもとに計画を立てる能力はかなり高いと思ってます

あと行動力

所謂、コミュ力は低めですw

 

 

なので、もしこれを見てる、鹿児島 薩摩川内 付近で面白い事やりたいを思っている方がいましたら、LUNESUNSユウキまでご連絡ください

薩摩川内市に限っていませんのでお気軽に)

お店は鹿児島県薩摩川内市湯田町1049にあります 車屋です

lunesuns/並行輸入/鹿児島県/薩摩川内市

 

 

SNSからDMメッセでもOKです

twitter

LUNESUNSユウキ (@lunesuns) | Twitter

facebook

結城 信一 | Facebook

インスタ

Shinichi Yuki (@sin_e30) • Instagram photos and videos