lunesunsのブログ

鹿児島県薩摩川内市でロシア車LADAを扱っている車屋のブログ

苦手な部分

物事を順序立てて説明していくのが苦手です

 

昔からですけど、説明が下手くそなんですよね

 

だから伝わらない

 

 

気に入ったものがあると、「これ良いでしょ! どーーん!!」って感じで紹介して

 

全く良さが伝えられない

 

昔かの課題なんですけど一向に解決しません

 

 

それもあって、「ユウキさんは、何考えてるかわからない人だ」って結構言われてきたんですけど、

 

 

でもね、自分としては人一倍自分の考えを発信してきてるつもりなんですよ

 

 

昔からblogの前身みたいな個人日記?的なやつ(400文字制限とかあった)

から始めてmixiの日記〜今の形のblog・twitter・Facbookいままで形は変わっても色んな所で自分の考えてる「今」を書いてきましたからね。

 

書くから誤解されてる部分もあると思うんですけどね

その時、今興味あることを書いてるので書いた1週間後も興味あるかは不明ですよ

 

こないだ書いたyoutubeにしても、面白いから入りましたが、

今は、正義を振りかざして白黒はっきりさせるのが本当に良いことなのか?って思って見てます

 

これに関しては、カンニング竹山さんも同じ様なことかいてましたので貼っときます

dot.asahi.com

 

 

話を戻しますが、

で何が言いたいか?ってのは、気になった事に関しては、日々考えながら経過を追っているので、一週間も立つとだいぶ情報も収集できるし、いい面も悪い面も、見たり考えたりするので、意見(考えが)変わることなんて普通だと思ってます

 

簡単に説明すると一日5〜7時間それについて情報を収集し分析します

そうすると1週間で最低40時間、情報収集、分析します

それを飽きるまでやります

(仕事してんの?て言われそうですが、家帰ってからの話ですからね)

 

なので考えが変わることはよくあります

 

ここが多分理解されない理由の一つだと思います

 

であと、決定的なのが、文章力・言語力が無いw

 

 

だから伝わらない

 

今の時代は「モノからヒト」ストーリーを伝える

ってのが、テーマみたいになってますが、完全苦手な部分です

 

ストーリを作ることが出来る人って、

価値がないものにもストリーをつけて価値があるものに変えられるでしょ

ほんと凄い

 

人を惹きつけて魅了して価値を生み出す

 

言葉のチョイスが上手い人ってそれだけで話面白いって感じるよね

 

 

全く出来ません

人に良さを伝える前に、「なんでこの良さがわかんないの?」ってなっちゃいますw

 

 

書くにしても、しゃべるにしてもそれができれば、かなり無敵なんですけどね

 

 

だれか、やり方伝授してくれませんかね?